おつまみ|煮魚で黒カレイ

 煮魚は良い酒の肴・・・で、黒カレイの旬は1月から4月くらいとされてます

大根おろしに生姜(通称ぼうず)?天ぷらじゃないのに変?ですが、ちょいと煮汁に絡ませると意外に😋ので個人的に使ってます

スーパーで売っているカレイの場合は1尾を自分でおろすという形は無くほとんど切り身ですね。醤油とミリンと砂糖で煮込むだけです

一般的なレシピサイトさんでは⇒水100cc 酒80cc ミリン 醤油それぞれ大さじ2 砂糖大さじ1.5となっております。後はご家庭のさじ加減で甘辛調整だと思います

私は酒飲みなのでちょい辛系、ご飯のおかずならちょいと甘くても美味しいかと思います

カレイの栄養成分

※下記栄養成分は私が薬膳料理の勉強したときのメモからです。後日医学的に変更があった場合は申し訳ございません

カレイは、良質なタンパク質の持ち主で、疲労回復、免疫力アップにありがたい食材です。脂質が少なく消化吸収が良いことも特徴に上げられます。また、ビタミンB群のビオチンという成分が多く含まれており、皮膚の健康を保つ効果があるとされております

カレイの煮つけ完成

身が厚くしっかりした黒カレイ

黒カレイ

上にも書きましたが、こちらは標準的な分量、料理本やテレビで使う分量です。

水100cc 酒80cc ミリン 醤油それぞれ大さじ2 砂糖大さじ1.5となっております


ふたをして15分くらいですが、時々中の煮汁をカレイの身全体にかけてください


これをつまみながら一杯・・・良い酒の肴ですよ

カレイの煮つけ完成

-----------------------------