おつまみ|エビと小松菜の中華サラダ

 今回は海老と小松菜の組合せで中華ドレッシングを使いましたが、基本的にはドレッシングはお好みです

エビは熱を入れると丸くなります。今回はまっすぐに使いたいので串を刺して茹でてます

エビの栄養成分

※下記栄養成分は私が薬膳料理の勉強したときのメモからです。後日医学的に変更があった場合は申し訳ございません

エビは高タンパク低脂肪で、ビタミンEのが多い。良質なタンパク質は、疲労回復、ビタミンEは抗酸化作用を持ち、細胞の酸化を抑え老化予防になります。また、血圧を正常化させる作用を持つタウリンが含まれており血中の悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを増やすと言われてます

中華ドレッシングのエビサラダ

小松菜を茹でます、先に茎の硬い方を入れてちょい時間をおいて葉を入れます

茹で上がったら水で冷やし、余熱でフニャフニャにならないようにします

水で冷やす場合はゆで汁は全部捨ててから水で冷やします

小松菜を茹でる

エビをまっすぐに茹でるときは串を刺して茹でます

海老のボイルは沸騰した湯に入れて再沸騰が基本です・・・

水で熱を取ってから串を抜きます、そして背ワタを取ります


海老を茹でる

背ワタを取った海老、小松菜、ネギ、今回は+大葉

ここにドレッシングを少量かけて和えて下味的に馴染ませた方が美味しいです

サラダ具材

お皿に盛って中華ドレッシングのエビサラダです