おうちでお寿司作り

① 握り用に肴を切る 


画像はマグロです。そのまま縦に切るとマグロの形の幅しかありません

真直ぐに切る

斜めに包丁を入れます。

包丁自体も斜め、マグロの面に傾けてスライス、

そぐように切ります

斜めに切る

こう切ると握った時にかっこよく握れますよ

マグロ


②お寿司のにぎり方


①最初はお団子状に丸めてのせます

刺身にご飯をのせる

②ちょっと誇張してますが、お団子状のご飯を崩します、

ご飯に空気を入れるためです。が、最初は普通に丸めた団子状態で作った方が旨く行きます

ご飯に穴を空ける


③ご飯が下で具が上になるように、上下を反転させます、

最初はお団子状のご飯と具を転がす感じで返したほうが

上手くいくかもしれません

握って形を整える

④寿司を持ってる左手の親指を折り、握りの先端にそえます

⑤右手の人差し指と中指を握りの上にのせ、ネタと同じ大きさに幅を整えます、

⑥握りの前方(親指にある面)と後方(手前)をくるっと前後向きを変えます

これを何度か繰り返していけば形になると思います

両手がふさがってるので写真を撮るには限界が・・・・・

マグロのはらも


軍艦の作り方

①ご飯を丸めてお団子を作ります

大きさはお好みですが、一般的には25g~35gの間と言われてます

②左手の親指を折り、握りの先端にそえます

③右手の人差し指と中指を具の上にのせ、親指で団子の前、人差し指と中指で幅と形を整えます、

④握りの前方(親指にある面)と後方(手前)をくるっと前後向きを変えます

一度で形は奇麗にならないと思いますので、何度か前後向きを変えて握りながら形を揃えてください

これに切った海苔を巻くと軍艦が出来上がります。あとは具をのせるだけです。早めに載せないと海苔がフニャフニャになります

海苔はつやがありつるっとした感がある方が表になりますので、

ご飯に接する方は触ってザラザラする面になります

こんなイメージです。

握り

海苔を巻いて具をのせるだけですが、

早めにのせないと海苔がフニャフニャになります

軍艦

軍艦エビイタリアン

海老と野菜の軍艦巻き


巻物の巻き方

こちらは胡麻入りのかっぱ巻きです

かっぱ巻き

ここからの流れは全て同じでございます。

ご飯の上下も土手気味に少し盛って具を入れる中央にくぼみを作ります

海苔にご飯を入れる

ちょっと胡麻を入れ過ぎました

胡麻を入れる

のりしろの部分に合わせてくるりと巻きます

のりしろまで巻く

巻きすをちょい開いてみるとこんな感じです

巻きすを開く

元に戻します

巻きすを送る

上の「のりしろ」が真下に来るように巻きすを先に送ります

巻きすを進める

あとは切るだけです。好きなものを入れて美味しく食べます!

以上でございます・ぜひご家庭で楽しんで頂ければと思います

巻物完成

完成

かっぱ巻き