筋子の巻物

 私は巻物で酒の肴で食べるならイクラ巻きよりすじこ巻き!です、両方とも鮭の卵ですが、筋子の塩がきいた巻物は😋!やはりビシッと塩がきいたいかにも体に悪い?そんな筋子が好きです

ところでイクラと筋子の違い・・・これは単に袋(卵巣筋)に入っている卵と袋を取り除いた卵の違いです。袋に入ってるのが筋子、ばらばらになったのがイクラでともに鮭かマスの卵です。

イクラ・筋子の栄養成分

※下記栄養成分は私が薬膳料理の勉強したときのメモからです。後日医学的に変更があった場合は申し訳ございません

イクラには多様な栄養素が有りますが、特にビタミンに限って言うと、ビタミンAには目の健康とともに免疫力アップ、感染症予防効果があり、ビタミンB2には脂質の代謝を促進し、動脈硬化や心筋梗塞などの原因の一つとされる過酸化脂質を分解する作用があります。また、皮膚や粘膜の健康を維持する作用があります、ビタミンDは骨粗鬆症の予防、ビタミンEは老化予、そしてイクラの赤い色はアスタキサンチンと言う成分によるもので、強い抗酸化作用があるとされてます

巻いてすぐに撮ったつもりですが、ご飯に赤色がにじんでしまいますね

それにしても左下の一つは汁だけだ・・・

すじこの巻物

ここからの流れは巻物全て共通です。

ご飯の上下も土手気味に少し盛って具を入れる中央にくぼみを作ります

海苔にご飯を入れる

画像が有りませんが

大葉を先に置いた方が巻きやすいと思います

のりしろまで巻く

巻きすをちょい開いてみるとこんな感じです

巻きすを開く

元に戻します

巻きすを送る

上の「のりしろ」が真下に来るように巻きすを先に送ります

巻きすを進める

あとは切るだけです。好きなものを入れて美味しく食べます!

以上でございます・ぜひご家庭で楽しんで頂ければと思います

巻物完成

4つ切りでも6つ切りでも半切りでもお好みです

すじこの巻物